効果的に行う酵素ドリンク1食置き換えダイエット!

ほとんどの方がダイエットを、厳しくてツライ、ストレスを感じる、など悲観的なイメージでとらえています。中には、ダイエットというのはツライのが当たり前で、そこを乗り越えて初めて成功に至ることができる、と考える人も居るようです。でも、本当にダイエットってそんなにツラくて厳しいものなのでしょうか。
厳しい修行のような時期を乗り越えたとしても、その間に無理な食事制限や断食をした場合は色々な弊害が出て来ます。例えば、一時的に体重が落ちてもすぐにリバウンドをしてしまうなどのケースです。

 

また、恐ろしい結果を招く場合もあります。糖分や脂質が体内で吸収されない状態を続けた結果、一種の飢餓状態が訪れます。その状態で食事をすると、摂取した脂肪を一気に溜めこもうとしたり、最悪のケースでは脳が生命維持の危機と察知して体の機能を停止させてしまう場合さえあるのです。
こんあ状態を招いてしまっては、とても健康的なダイエットにはなりません。
そんなことにならないようなダイエットを考える手始めとして、今回は、「1食置き換えダイエット」をご紹介します。

 

酵素ドリンク1食置き換えダイエットとは?

1食置き換えダイエットの内容は、3食の中の1食を低カロリーの酵素ドリンクに置き換えるというものになります。酵素ダイエットを初めて行うなら、手ごろな内容と言えますね。
それはダイエット時に感じるストレス面において、大きな差が出て来ます。いきなり3食全ての食事を、低カロリーのダイエットメニューにするのは無理が伴います。今まで得ていた食事からの満足感を無くしてしまうわけですから、かかるストレスは相当なものでしょう。これが1食のみ酵素ドリンクに置き換える場合なら、それ以外の2食では好きな物を食べられますから全体のストレスは大きく軽減されます。

 

ダイエットは無理なく続けられるものがベストであることを考えると、最初の段階でこの方法が推奨されるのも無理はないと思われます。食事はエネルギー補給の側面が強調されて、生きるために欠かせない行為である、と言われることが多いようです。
でも、生きる事の中には、食べる楽しみを味わう事も含まれているはずです。その楽しみをいきなり奪う結果にならないような工夫が、1食置き換えダイエットだと考えておきましょう。

 

ダイエット法は色々ありますが、その中には「1日を1食だけで済ます」ダイエット法や「1週間毎日●●だけを食べて後の食物は一切摂らない」というダイエット法があります。
このような方法の持つ欠点は、食べる楽しみが失われてしまうことで、ストレスをため込む結果につながる所にあります。
ダイエットにとって、ストレス対策は必須です。私たちは、最大の敵であるストレスを感じないダイエット方法を選ばなければなりません。
度が過ぎたり自分に合わないダイエットをしている時には、気分が暗くなりがちです。
こんな状態になるのは自分の意志が弱いからだと思う人が居ますが、それは間違いだという事を覚えておきましょう。

 

イライラして気持ちが落ち込みがちになる原因は、別にあります。それは脳内で作られる物質が、気分に大きく影響しているのです。
食事によって得られた脂肪を分解すると、ブドウ糖が増えます。ブドウ糖が増えて一定量に達すると、脳内にセロトニンという物質が分泌されます。
このセロトニンが出ている時に、人は満腹を感じるという仕組みになっています。
ですから、食事の量が少ない場合はブドウ糖の量は増加しません。
そのためセロトニンも分泌されないことになります。脳内で分泌されるセロトニンの量が多いかどうかは、その人の気分を大きく左右します。少なくなると、気分の落ち込みや、不安感、イライラした状態などを招きます。

 

もし上ダイエットを行うことで先に挙げたような精神状態になるのなら、それは意志の強さとは何の関係もありません。食事から得られる満足感の有無が原因で起きる、脳内のメカニズムのなせる業なのです。
継続したいなら極力、ストレスが少ない状態でダイエットを続けるのが理想です。
その点、1食置き換えダイエットなら最小限のストレスを感じるだけで済むでしょう。

 

酵素ドリンク1食置き換えダイエットの効果について

酵素ドリンク1食置き換えダイエットは、どれほどの効果が見込めるのでしょうか。
まず、本当に痩せるのでしょうか? そして、リバウンドはないのでしょうか?
まずは1食置き換えダイエットで利用する酵素ドリンクのカロリーですが、1食分あたり50~200 カロリーと、かなり低い値になっています。
酵素ドリンク以外も可能ですが、その場合もカロリーの値は変わりません。

 

食事との置き換えが、朝食、昼食、夕食のどこで行われるかによっても、摂取カロリーに多少の違いが生じます。しかし、それはわずかなので気にするまでの事はありません。一日に一食を選んで置き換えを行った場合、一日当たりの摂取カロリーは、300カロリーほど減らすことができます。
仮にこれを一ヶ月続けると、計算上は1kg体重が減ることになるんだそうです。

 

これを聞いた人の中には、「あれれ! 一ヶ月でたった1kgの減少?」と思う方もいらっしゃるでしょう。でも、考えてみてください。特別にハードな運動もせず、厳しい食事制限もなく、それなのに体重が減る。
これは画期的だと思いませんか。これまでに様々なダイエット方法を試して失敗の憂き目を見続けて来た人でも、これなら継続して取り組むことができると思いますよ。

 

酵素ドリンク1食置き換えダイエットを上手に進めるために

1食置き換えダイエットの内容として、毎日同じドリンクで置き換えるという決まりはありません。
日替わりで異なるドリンクを使用することも可能です。
栄養素を多く含んでいて低カロリーなら何でも良いのです。
かえって違うものにした方が、味に飽きが来ないので継続するには都合が良いかもしれませんね。

 

また、タイミングについてですが、置き換えダイエットが最も効果を発揮するのは夕食であると言われています。
夕食後にすることと言えば寝る事だけなので、取ったカロリーが消費されず、残りやすくなります。特に食べたものが脂肪に変化しやすい状態になっています。
夕食後の置き換えは、カロリーを抑制するだけではなく、脂肪が蓄積するのを防ぐという効果が期待できるのです。

 

かと言って、毎日必ず同じタイミングで置き換える必要もないのです。置き換える食事は、日によって朝食にしたり、昼食にしたりというのも許されます。
仮に、置き換えは必ず夕食にしなければいけないというルールがあったとしましょう。そうなると、ダイエット中には絶対に友人と夕食を共にすることは出来ません。
でも、1食置き換えダイエットなら朝・昼・夕の中から自由に一つ選んで行うため、スケジュールの幅に余裕ができます。
また、置き換える食材に関しては、良いものを探すのが面倒だという方もいらっしゃるでしょう。そんな方は、市販されている置き換え酵素ドリンクを選べば良いでしょう。
これで十分役目を果たしてくれます。
最近の置き換え酵素ドリンクは多種多様なものが出回っています。クッキーやゼリーなどのスイーツ系があるかと思えば、スープや雑炊という食事系もあり、ドリンクなどの簡単摂取系など色々あります。この中から、置き換えダイエットに入る前に、好みの味の物を選んでおきましょう。
そうすれば朝など忙しい時にも手軽に置き換えダイエットができるはずです。