酵素プチ断食って何?

酵素というのは、たんぱく質の一種です。それは人間が生きていくために必ず必要なもので、第一に消化に使われます。さらに、消化されずに残ったものを代謝させるために使われます。
仮にたんぱく質が体内で不足すると、細胞分裂が十分にできなくなります。
この結果、体内で代謝異常を招き、さまざまなな病気にかかりやすい状態になってしまうのです。
身体の内部でも酵素は作られていますが、不足分を補うために酵素ドリンクを飲む人が最近増加しています。

 

それだけでも効果はありますが、断食と組み合わせることによって、さらに効果を得ることができるのです。これが「酵素プチ断食」と呼ばれるものです。
一般的に行われている断食は、水分を多めに撮りながら食事を断つという形をとります。
酵素プチ断食は、食事に代えて酵素ドリンクを飲むというところが普通の断食と異なる所です。
ここで使う甘い酵素ドリンクは、飲むだけである程度の満腹感を得ることができます。その上、もともと体に必要な栄養を摂ることになるので、水以外を一切口にしない通常の断食よりも実行するのが楽だというメリットもあります。

 

酵素プチ断食の効用とは

最大の効果は、内臓に休息を与えることができるという事です。
消化に力を使わなくて済みますから、消化をつかさどる器官を中心にさまざまな内臓を休ませることが可能になります。
内臓は自分の意志と関係なく、休みなく働き続けています。その内臓を休ませることは、体内にある本来の力を取り戻すことに繋がるのです。

 

デトックス効果

断食にって、普段よりも消化・吸収に力を使わなくなります。
すると、排泄の動きが活発になるという効果を体内にもたらします。
さらに代謝酵素の力がデトックス作用を進めます。
その結果、体に溜まった毒素および宿便などの老廃物が、簡単に体から出て行くことになるのです。

 

ダイエット効果

一般的に、ほとんどの人がダイエットを目的に断食をしています。
酵素断食中に摂るカロリーは、ドリンクに含まれている分だけです。
そのためにカロリー摂取量の減少で当然体重は減ることになります。これに加えて、酵素の働きが基礎代謝を高めてくれる効果が望めます。
さらに太る原因の1つとして挙げられる事柄の中に、分解されていない栄養素が血液中に混入するというのがあります。体内に十分な消化酵素があある場合には、その原因を取り除くことができます。

 

健康促進・美容効果

十分に内臓を休ませる、体の中から悪いものを出してしまう、さらに代謝を活発させる、これらすべてが実現するのですから、当然のように身体全体が元気になります。
基本的に健康が維持されて身体が元気であるという事は、美容にとっても好条件が揃うことになります。
そうなれば肌のハリやツヤなど、美容を考える上での重要な要素を満たす状態が基本から作り出されたことになりますね。

 

酵素プチ断食をするには

やり方はいたって簡単。食事に代えて酵素ドリンクを飲むだけです。
1日3食全てを酵素ドリンクにする、あるいは1食か2食を選んで、その時だけ酵素ドリンクを飲むのも方法は自由です。

 

期間については

試しに、下記に記した表のようにしてみてはいかがでしょう。全部で6回分を1セットにして、1~3か月に1回のペースで実行します。
2日間コース :1日3食すべてを酵素ドリンクに置き換えて2日間。3食×2=6
3日間コース :1日3食の中で、その内2食を酵素ドリンクに置き換えて3日間。
2食×3=6
6日間コース :1日3食の中で、1食だけを置き換えて6日間。1食×6=6
・もっとも集中的に行う場合は、2日間コースを選択しましょう。
この方法が一番内臓を休めることができるので、最良の効果が期待できるはずです。
・3日間コースと6日間コースは、完全な断食ではなく、プチ断食という感じでしょうね。
このコースを選んだ場合でも、十分な効果が見込めます。無理なく実行したいという人は、
このコースを選択すると良いですよ。
付け加えておきますと、基本的には朝・昼・夜の食事の中でどれをドリンクに置き換えても構いません。
ただし、内臓を休ませるという観点から言えば、夜の置き換えがもっとも効果的です。なぜなら夜に置き換えを行えば、朝まで内臓を休ませることが可能になるからです。長い時間の休息を与えるのが良いのは当然ですからね。

 

酵素断食の注意事項

水分はたくさん摂りましょう

水はこまめに摂りましょう。それも大量に飲むようにしてください。
その場合、冷たいものは避けた方が無難です。常温あるいは少し暖めたものを飲むのが、身体のために望ましい水分の摂取方法になります。
水分を多く摂ると、体内のデトックス効果が高くなります。(トイレの回数は増えますけどね)
当然のことながら、コーヒーや紅茶などのように味があるものは避けてください。

 

長くても2日が限度

3食すべてを酵素ドリンクに置き換えて断食を行う場合の注意です。
期間は最高でも2日間までに留めておきましょう。
断食を3日以上続けると、色々な面で非常に危険を伴います。
どうしてもという方は、必ず専門家の指導を受けながら行ってください。

 

自分の体調と相談しながら続ける。

体調が悪いと感じた時には、無理は禁物。すぐに中断しましょう。
断食は普通の生活を続けられる範囲で行ってください。身体に負担がかかりすぎると逆効果ですよ。体調を崩すような事態になっては意味がありません。

 

断食終了後は体に優しい回復食を摂る。

断食を終えた後が非常に重要です。この時期には特に注意が必要になります。
断食後は今まで食事を我慢していたので、相当お腹がすいています。そのために猛然と食欲が湧いて大量に食べたくなります。